憂鬱なクリスマス:牧あけみ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

憂鬱なクリスマスの基本情報
タイトル:憂鬱なクリスマス
著者:牧あけみ
原作:キャロル・モーティマー
シリーズ:愛を拒まないで
満足度:★★☆☆☆

憂鬱なクリスマスのあらすじ

モリーは憂鬱だった。兄夫婦にクリスマスを一緒に過ごそうと誘われて行ってみると、そこにはこの世でもっとも会いたくない人物、ギデオンがいたのだ。出会いは3年前にさかのぼる。ふたりはギデオンの弟の家で偶然鉢合わせした。彼は恥ずかしい姿のモリーを見て、弟の愛人だと早合点し、それ以来、目の敵にしている。ところが、そんないきさつをまったく知らないモリーの兄嫁が、ふたりの仲を取りもとうと企んでいるらしい。モリーは深いため息をつくしかなかった。


憂鬱なクリスマスの感想
愛を拒まないでのヒロインの親友で、ヒーローの妹が今回のヒロインでした。
ヒーローの方は、ヒロインのことを誤解していて、目の敵にしています。が、ヒロインの兄夫婦は2人をくつけようと考えています。

対立する2人が徐々に仲良くなっていくという、お決まりパターンが展開される中、ちょっと怪しい人物の存在が浮上して・・・。

愛を拒まないでの2人が幸せそうにしているのは良かったです。
が、今回のヒロインとヒーローはちょっと・・・・で。ヒーローの誤解は仕方ないとしても、ヒロインへの態度はいかがなものかと。

それと、話にちょっとまとまりがないので、ロマンスに集中できませんでした。違うところが気になってしまって。
あと、クリスマスなのに、あまりクリスマス感がないのも残念でした。

▼電子書籍、立ち読みなら
Kindle(アマゾン)→憂鬱なクリスマス
楽天kobo→憂鬱なクリスマス【電子書籍】[ キャロル・モーティマー ]
Renta→憂鬱なクリスマス
ebookjapan→憂鬱なクリスマス

▼紙の本なら
アマゾン→憂鬱なクリスマス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*