夢をかなえた一夜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

夢をかなえた一夜
著作:瀧川イヴ 
原作:サンドラ・マートン
シリーズ:バロン家の恋物語 (星降る丘で 、競り落とした恋人、夢をかなえた一夜、王国を継いだ恋人)
満足度:★★★☆☆

<夢をかなえた一夜 のあらすじ>
吹雪の空港でキャリアウーマンのララは一人の男スレイドと出会う。 今まで感じたことのない体の情熱にうながされ彼と一夜を過ごしてしまう。しかし翌朝、彼女は彼の前から姿を消すしかなかった。一年半後、仕事先で偶然スレイドと再会する。あの日の情熱を忘れられないスレイドはララに官能的に迫ってきて…。


<夢をかなえた一夜 の感想>
一夜を共にした後に、再会。ヒーローはヒロインには息子がいたことをしり、彼女のもとから、逃げてしまいます。
が、はたと、自分の子だということに気づいたヒーローは、ヒロインのもとに。そして、強引に結婚や引っ越を決めてしまいます。それも、親権をタテにとって。そのため、ヒロインはしぶしぶ、結婚や引っ越しを承諾します。

本当にヒーローは強引で、エゴの塊。そのためにうまくいかない2人。
そして、ヒーローは「2人の間の問題を片付けよう、そのために2人きりで旅行に」と。
その考えは良いと思うのですが、ここでも、ヒロインの気持ちはお構いなし。

なんでそんなに強引、傲慢なんだヒーロー!
でも、親ばかです!そんなところがいいのかも。
ヒロインに関しては、あまり良い印象がないんです。
キャリアウーマンだったはずなので、もっとうまくヒーローに対処できそうなんですが。

▼デジコミ、立ち読みなら夢をかなえた一夜
▼電子貸本、立ち読みなら夢をかなえた一夜
▼漫画本なら夢をかなえた一夜−バロン家の恋物語III (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*