指輪の跡が消えるまで:しのざき薫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

指輪の跡が消えるまで
著者:しのざき薫
原作者:リズ・フィールディング
満足度:★★★☆☆

<指輪の跡が消えるまでのあらすじ>

突然のボスからのプロポーズに、秘書のジェーンは息を飲んだ。「娘の母親になってくれないか」彼が妻を亡くし幼い娘を愛情豊かに面倒をみてくれる女性を探しているのは知っている。そしてジェーンはそんな彼にひそかに恋をしていた。彼から決して愛されているわけじゃない。欲しいのは母親役。たとえ愛がなくても結婚してずっと彼のそばにいられるなら…それだけで十分。しかし次第に愛されないまま夫婦を偽り続けることにジェーンの苦しみは深まっていき…。


<指輪の跡が消えるまでの感想>
ヒーローはシングルファーザーで子供を育てています。が、その子供が1年間に5人ものナニーを辞めさせてしまいます。
ヒロインは傍にいてくれる母親が必要と思い、ボスであるヒーローにアドバイスというか、出会い系のデートサイトに載せる紹介分を用意します。
そんなことから、ヒーローは子供のために結婚を考え、ヒロインに契約結婚を提案します。
ヒロインはヒーローのことが好きで、子供も可愛がっているので、承諾するのですが。

子供のために契約結婚した2人ですが、ヒーローは徐々にヒロインの優しさや気遣い等に触れて、心を開いていきます。
ただ、ヒロインは傍に居れればいい、二人を幸せにしたいと思っていたが、それがつらくなっていきます。

と、いう感じで話は進み、ヒロインのご両親が出てきたりとかしますが、特に大きな波風が立つことはなく、自分の気持ちとの葛藤だったりするだけ。
物足りなさも本当なら感じるかもしれないですが、そこはしのざき先生だからか、上手くまとめられていて、最後まで不満も感じることなく、読めます。
心情が細かく書かれているからかな。

▼デジコミ・立ち読みならebookjapan→指輪の跡が消えるまで
▼電子貸本・立ち読みならRenta→指輪の跡が消えるまで
▼電子書籍なら楽天kobo→指輪の跡が消えるまで【電子書籍】[ しのざき薫 ]
▼電子書籍ならKindle(アマゾン)→指輪の跡が消えるまで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*