雇われたプリンセス:真崎春望

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

雇われたプリンセス
著作:真崎春望 
原作:マリオン・レノックス
満足度:★★★★☆

<雇われたプリンセス のあらすじ>
カスタリア公国で石工として働くペニーローズは、王妃に呼び出された。 「皇太子と1年間だけ結婚して欲しい」。 皇位継承権を得るためには“純潔の花嫁”が必要だというのだ。 突然の申し出に困惑しながらも引き受けた彼女は、皇太子の本当の婚約者の存在を知りつつも、彼の魅力に惹かれ、次第に恋心を募らせて・・・!?


<雇われたプリンセス の感想>
子どもの時から、働かない父親の代わりに弟や妹の面倒をみ、今も彼らの学費のために、出稼ぎに。
そこで出会ったのはヒーローで、小さな公国を助けるために、雇われヒロインになることに。

このヒロインが純粋で可愛い!!こんなヒロインなら、ヒーローでなくても惹かれてしまうと。
実際に、かなり最初からお互いに惹かれていきます。が、これは嘘の関係だから、ダメだ!これ以上、惹かれてはいけないと、2人とも惹かれるのを止めようとします。
もちろん止まらないんですけどね。

そんな苦悩をしなら、ちょっとずつ前進していきます。
2人の関係が、嘘から真実になる過程をとても自然に描かれていて、かなり楽しめた1冊です。

▼デジコミ、立ち読みなら雇われたプリンセス
▼電子貸本、立ち読みなら雇われたプリンセス
▼漫画本なら雇われたプリンセス (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*