クリスマスと幼なじみ:牧あけみ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

クリスマスと幼なじみ
著作:牧あけみ
原作:デビー・マッコーマー
満足度:★★★★☆

<クリスマスと幼なじみ のあらすじ>
証券レディーのケイトは上司ポールを密かに想っていた。だがある日、会社の工事で来た男性に「僕達は特別な関係だ」と言われる。彼は建設会社の社長ジョー。思い出した。20年前キスを試させてと言う彼に、結婚したらいいと条件をつけ、二人は”結婚”したのだ。皆に結婚を言いふらすジョーに、ケイトは慌てるが・・・


<クリスマスと幼なじみ の感想>
ヒーローとヒロインは幼馴染。子供の時、結婚のまねごとを。そして、20年たち、偶然に再会した2人。
ボスに恋しているヒロインですが、ヒーローと一緒にいるうちに、徐々に自分の気持ちにきづいていきます。

牧さんの作品なので、コミカルです。ヒーローは子どもの時はいたずらっ子だったんだろうなと、思わせるほど、今もヒロインをからかったり、冗談を言ったりします。
が、大人の男性として、押さえるポイントはおえている感じで、とってもいいです。
頼りがいがありそうで。

ヒロインのほうはボスに密かに恋しているようですが、だれの目にもバレバレ。友だちにも遠慮させてしまうくらい・・・。
ちょっと行動が痛い気がします。そして、自分のヒーローへの気持ちをきずくのもがちょっと遅いかも。
でも、子ども時代のエピソードとか、かわいいんですよね。

ヒーローとクリスマス前に買い物に行ったり、クリスマスを家族で過ごしたりと、かなりクリスマス色が強いので、クリスマスに読みたい1冊です

▼デジコミ、立ち読みならクリスマスと幼なじみ
▼電子貸し本、立ち読みならクリスマスと幼なじみ
▼漫画本ならクリスマスと幼なじみ (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*