うるわしき縁組

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

うるわしき縁組
著作:原ちえこ 
原作:シルヴィア・アンドルー
関連作: ミニシリーズ『スティ-プウッド・スキャンダル』(社交界の評判、うるわしき縁組、愛の忘れもの
満足度:★★★★☆

<うるわしき縁組 のあらすじ>
上流階級の娘・デボラは幼い頃から沈着冷静で完璧主義者のヒューゴに憧れていた。だが、じゃじゃ馬娘の彼女は彼を騒動に巻き込んでばかり。一方ヒューゴは今年こそ身を固めると両親に約束した矢先だった。そんな二人がスティープウッドで再会。ヒューゴが欲するのは、従順でやさしい女性。なのに、デボラのことが気になって・・・!


<うるわしき縁組 の感想>
社交界の評判のヒロイン兄が今回のヒーロー。社交界の評判の時も妹思いですが、冷静で真面目として登場していました。
今回もそのままのヒーローです。

話の方は、「社交界の評判」の後で、あの2人はすでに結婚。ヒーローのご両親はさびさしもあり、遠縁の娘ヒロインを引きとることに。
小さいころから知っている間柄ですが、ヒーローにとって、ヒロインはトラブルメーカー。理想の女性とは程遠いのです。が、気になって仕方ない。そのたびに、過去にどんなことをされたのか、思いだすヒーローです。

そして、ヒーローは自分のことを沈着冷静で理性的、感情に流されることはないと思っているのです。
が、ヒロインに思わずキスしたり、思わずプロポーズしているという。ヒロインといると、全然、理性的ではなくなってしまい、それに戸惑う姿がちょっとおかしい。恋する男性になっていることにきずいていないんですよね。

ヒロインは、両親のことや貧乏だったりと苦労していますが、明るくて素直で、素敵な女性。まぁ、トラブルメーカーなのも魅力の一つに写ってきます。
そんなヒロインに振り回される、(もちろん悪意なくしていることなんですが)ヒーローが、このお話の見ものの一つでしょうか。

▼デジコミ、立ち読みならうるわしき縁組 【スティープウッド・スキャンダル】
▼電子貸本、立ち読みならうるわしき縁組
▼漫画本ならうるわしき縁組 (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*