裏切られたプリンセス:黒川あづさ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

裏切られたプリンセス
著者:黒川あづさ
原作者;ローラ・ライト
満足度:★★★☆☆
シリーズ:砂上の結婚、君主の誓い

<裏切られたプリンセスのあらすじ>

慈善パーティーに出席したエマンド国の王女ジェーンはそこに現れたゴージャスな男性ボビー・キャラハンにひと目で惹かれる。
彼のことをもっと知りたい…! スピーチを終えた彼を追いかけるが――「驚いたな… こんな美しい女性にあとをつけられるなんて」そう言いながらキスを迫られるが、ジェーンは彼との距離が急速に縮まるのを拒む。
しかし後日再会した時には、もう自分の思いに嘘をつけなかった。だがボビーは彼女の兄が何者かと知るや、冷酷な人間に豹変した!


<裏切られたプリンセスの感想>
ヒロインはある国の王女ですが、知らずに育ちます。そして、大人になり、知ることに。ここら辺の話は、君主の誓いに描かれています。
ヒロインはイマイチ、自分の立場や新しくできた兄弟になじむことができずにいる感じ。

パーティーでみたヒーローに一目で知り合ったで惹かれた。ヒロインは思わず彼を追いかけてしまいます。
陰から見つめているのをヒーローに気づかれてうろたえますが、逆にヒーローに誘惑されてしまいます。が、ヒロインは逃げ出してしまいます。
ヒーローは逃げ出したヒロインのことが気になり始めます。

そして、別のパーティで二人は偶然再会します。
良い雰囲気な2人ですが、ヒロインの兄が誰かを知るや、ヒーローは冷酷な人間に豹変します。
実はヒーローにとって、ヒロインの兄は敵。復讐の良いチャンスと思い、ヒロインに近づいていきます。

ヒロインの兄はヒーローがヒロインに近づくことを心配しますが、ヒロインは自分の気持ちに正直に行動し、彼への愛を深めていきます。

ヒロインは、家族と恋の間で悩む姿が切ないですし、裏切られてもヒーローにことを恨まず愛する姿がとても切ない。
ヒーローのほうも復讐といいつつ、ヒロインに惹かれていきます。そして、復讐せずに生きていこうと考えることもあるのですが、なかなか父親の呪縛から逃れることができません。復讐とヒロインへの愛で苦悩します。

▼デジコミ・立ち読みならebookjapan→裏切られたプリンセス
▼電子貸本・立ち読みならRenta→裏切られたプリンセス
▼電子書籍なら楽天kobo→裏切られたプリンセス-【電子書籍】
▼電子書籍ならKindle(アマゾン)→裏切られたプリンセス (ハーレクインコミックス)
▼漫画本なら楽天ブックス→【送料無料】裏切られたプリンセス [ 黒川あづさ ]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*