沈黙の騎士

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

沈黙の騎士
著作:原のり子 
原作:トーリ・フィリップス
シリーズ:キャヴェンディッシュ家の物語(野に咲く白薔薇、貴婦人修行、沈黙の騎士、身代わりの婚約者ハロウィーンの奇跡

沈黙の騎士のあらすじ
フランスから来た菫色の瞳のセレスト姫は、父の決めた結婚の約束を果たすために、イギリスの北の辺境を目指していた。信じられない災難続きで、伯母は倒れ供の者はみな疲れ果てていた。だが神はセレスト姫を見捨てなかった。自らのしもべとして、神々しいまでの美貌の修道士ブラザー・ガイをつかわした。女性に絶望していたブラザー・ガイは、神に“沈黙の誓い”を立ててセレスト姫の供となった。行く手には、想像を絶する過酷な運命が待ち構えているとも知らずに…。


沈黙の騎士の感想
最初に言わせてください、ヒロインが苦手でした。
沈黙に誓いを立てたヒーローに対し、何かとちょっかいを出すヒロインなんですよ。
それも、自分のためにヒーローが旅しているというのに。
むっとしながら、読んでいた前半ですが、後半になってだんだん面白くなりました。

目的の城についたヒロインですが、なんと婚約者の父親と結婚することに・・・。
この婚約者もひどいんですよ、梅毒持ち・・・父親も・・・・で、どっちとも結婚したくないという感じですが。
そしてこの親子はどちらがヒロインと結婚するかでもめるしねぇ。

そして、ヒーローが行動にでるわけです。ここら辺がロマンチックでいいですねぇ。
ヒロインは、愛読の本があり、その真心の騎士のような男性を夢見ているんですが、まさにヒーローはこれを目指すわけで。

こちらの話はミニシリーズになっているようで、「身代わり婚約者」のヒーローの弟が、今回のヒーローになります。

▼漫画本なら沈黙の騎士 (HQ comics ハ 4-1)

▼立ち読み、デジコミなら沈黙の騎士

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*