シーク

シークとの夜:JET

シークとの夜の基本情報
著者:JET
原作者:アレキサンドラ・セラーズ
満足度:★★★★☆
シリーズ:漠の王子たちシリーズ

シークとの夜のあらすじ

ジャリアが生まれる前、荒れ果てた砂漠の国バジェスタンから両親は逃げだした。国王が復活し、王族であるジャリアも戻ってほしいと請われるが…。私はプリンセスなんてタイプじゃないわ。婚約者がいると嘘をついてイギリスに帰ろうとする。しかし、戴冠式の日、“隼”と呼ばれる美しき聖杯番ラティフと出逢い、その輝く瞳に胸を射抜かれる。いとこの結婚式に招待され、もう1度だけと砂漠を訪れるが――それが運命を変える夜になるとは思いもよらなかった。

続きを読む

砂漠から来たプリンス:宮本果林

砂漠から来たプリンス
著者:宮本果林
原作者:ジェーン・ツームズ
満足度:★★☆☆☆

<砂漠から来たプリンスのあらすじ>

ニューヨークに住むリネアの前に、その男は突然現れた。情熱的な黒い瞳のハンサムなアラブ系の男性。「私はタラール、コーリから君の娘をつれて来た」それを聞くや否や大喜びで娘を抱きしめるリネア。リネアは離婚したコーリ人の夫マリクに娘ヤスミンを誘拐され、3年間必死に行方を捜していたのだ。アラビア語しかわからないヤスミンとの会話の橋渡しをしてくれるタラールの姿に、ときめきを感じるリネアだったが、砂漠の男との恋は2度としないと心に決めていた…。

続きを読む

アラビアンナイトの夢

アラビアンナイトの夢
著者: 佐柄きょうこ 
原作者: アビー・グリーン
満足度:★★★☆☆

アラビアンナイトの夢のあらすじ
「彼女なら地味で真面目だし、妻に迎えるにはちょうどいい」。ペルシャ湾岸の小国ブルクワットの第一王女サミアは、彼女を呼び出した隣国アル‐オマールのスルタン、サディクの話が聞こえ屈辱を感じた。世間を賑わすプレイボーイの王妃だなんて、とんでもないわ! それに、私はもう人前には出ないと決めているの。こっそり逃げだそうとするが彼に見つかってしまう。とっさに自分は向いていない理由を並べるが、それはすべて王妃として相応しいと強引に話を進められ……!

続きを読む

消えたシーク

消えたシーク
著作:そねはらすみこ 
原作:ゲイル・デイトン
満足度:★★★★☆

<消えたシークのあらすじ>
行方をくらましたシーク・ルディを探すセキュリティ・コンサルタントのエレン。ナイトクラブでセクシーな彼を見つけたエレンは、“女性の魅力”を利用して近づき、連れ帰ることに成功する。だが、10日後、ニューヨークに突然現れてエレンを馬でさらったルディは言った。「君に約束を果たしてもらいに来た」

続きを読む

愛をなくした夜

愛をなくした夜
著者:岸本景子
原作者:サンドラ・マートン
満足度:★★★☆☆

<愛をなくした夜のあらすじ>
キャリアウーマンとして充実した日々をおくるマディの周囲にはろくな男がいない。そんな男のうちの誰かと結婚するなんてあり得ないけど、自分の子供は欲しい ――だから人工授精を受ける決心をしたマディ。ところが妊娠した彼女のもとへ、たった1度、無理矢理キスしてきた男性が訪ねてきた。彼はドゥバーク王国の皇太子で、マディのお腹にいるのは自分の子だと言いだした! その上、マディを国に連れていって結婚するという。いったいなんの冗談なの!?

続きを読む