★2

憂鬱なクリスマス:牧あけみ

憂鬱なクリスマスの基本情報
タイトル:憂鬱なクリスマス
著者:牧あけみ
原作:キャロル・モーティマー
シリーズ:愛を拒まないで
満足度:★★☆☆☆

憂鬱なクリスマスのあらすじ

モリーは憂鬱だった。兄夫婦にクリスマスを一緒に過ごそうと誘われて行ってみると、そこにはこの世でもっとも会いたくない人物、ギデオンがいたのだ。出会いは3年前にさかのぼる。ふたりはギデオンの弟の家で偶然鉢合わせした。彼は恥ずかしい姿のモリーを見て、弟の愛人だと早合点し、それ以来、目の敵にしている。ところが、そんないきさつをまったく知らないモリーの兄嫁が、ふたりの仲を取りもとうと企んでいるらしい。モリーは深いため息をつくしかなかった。


続きを読む

相続された妻:藤本さみ 

相続された妻の基本情報
タイトル:相続された妻  
著作:藤本さみ
原作:バーバラ・マクマーン
満足度:★★☆☆☆

相続された妻のあらすじ

25も年が離れた夫が亡くなった。周囲は財産目当ての結婚だったと噂したが、シャノンは穏やかながらも夫を心から愛していたのだ。しかし妻に対して死の間際に出た夫の言葉は「できたらジェイスと再婚してくれ」だった。シャノンが会社を相続した今、ジェイスは彼女の共同経営者だ。自信に満ち、男らしい容貌の彼に惹かれないわけはなかったが、シャノンは誠実だった夫の愛を裏切ることはしたくなかった。だが……。大きな愛がふたりを包むトゥルーラブロマンス。


続きを読む

灼熱の恋の終わりに:紅迫春実

灼熱の恋の終わりにの基本情報
タイトル:灼熱の恋の終わりに
著者:紅迫春実
原作者:アン・マカリスター
満足度:★★☆☆☆

灼熱の恋の終わりにのあらすじ

マルタは交際相手から裏切られ、エーゲ海に浮かぶ故郷の島を訪れた。今は誰も住んでいない我が家で傷心を癒すつもりだった。ところが知らぬ間に懐かしい家は海賊のような男性テオの手に渡っていた。マルタは魅力的な彼に見とれるが、出ていけと言い放たれる。行きの便でお金を使い果たし、行く当てのない彼女は途方にくれた。しかしそこへテオを追ってきたらしい女性が現れると、彼は突然マルタを恋人だと言い荒々しく唇を奪ってきた。いったいどうなっているの!?

続きを読む

悪夢のシナリオ:睦月玲乃

悪夢のシナリオ
タイトル:悪夢のシナリオ
著者:睦月玲乃
原作者:キャスリン・ロス
満足度:★★☆☆☆

悪夢のシナリオのあらすじ

かつての恋人ルークとの突然の再会に、アリソンは動揺した。彼はアリソンを裏切り、無惨に捨てていった人。そして息子ネイサンの父親。2度と会うことはないと思っていたのに…。彼はアリソンが経営するホテルの投資者として現れた。さらに彼は傾きかけたホテルに協力する代わりに、ネイサンに会わせろというのだ。どういうつもり!? 私からまた何もかも奪おうというの!? 思いどおりにさせまいと、アリソンは固く心に誓った。彼の危険な魅力に気づかぬふりをして…。

続きを読む

ボスと秘書の過ち:はとりにな

ボスと秘書の過ち
著者:はとりにな
原作者:マーガレット・メイヨー
満足度:★★☆☆☆

<ボスと秘書の過ちのあらすじ>

地味で仕事ひと筋の秘書カーラ。傲慢でパワフルな成功者である社長ブレイクにイタリア出張へとつれていかれるが、驚いたことに専用機でふたりきり。スイートルームの続き部屋をあてがわれ、ディナーでは豪華なドレスを与えられる。まさか私を誘惑しようとしているの? 支配的な母親に育てられ、自分の本当の気持ちは抑えつけて生きてきたカーラだったがブレイクによって心、そして欲望がじょじょに解放されていく。彼にとっては戯れの恋だとわかっているのに…!?

続きを読む