宿命のパートナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

宿命のパートナー
著作:麻生歩 
原作:ダイアナ・パーマー
関連作:いくつものジェラシー
満足度:★★☆☆☆

<宿命のパートナーのあらすじ>
ひさしぶりに友人のパーティーに出席して明るい気分になっていたバリーは、突然恐怖に怯えた。パーティーには生涯でもっとも会いたくない相手、億万長者の義兄ドーソン・ラザフォードが出席していた…!! 5年ぶりの再会。いまだにドーソンが残した恐怖と絶望から立ち直れないでいるバリーに向かって、ドーソンは高圧的な態度で信じられない提案をした。家に帰ってくること。それも妹としてではなく、期間限定でドーソンの婚約者として振る舞うという条件だった…!?


<宿命のパートナーの感想>
いくつものジェラシーの友人が、今回のヒーローです。
どうしてダイアナ・パーマーのヒーローってひどいんでしょう!今回もヒロインをおもっきり傷つけています。
それも何度も!

うまくいきそうになると、ひどいことをいうヒーロー。これって、モラハラじゃないですか?
ヒーローのひどい!!というのしか、印象が残ってません。

そうそう「いくつものジェラシー」で良い人だと思っていた今回のヒーローの父親が実は・・・・といのはショックでした。
また、違う意味で、「いくつものジェラシー」にも登場した未亡人が話とは違い、良い人だったのもね。

▼電子貸本、立ち読みなら宿命のパートナー
▼漫画本なら宿命のパートナー (HQ comics―Passion Romance (ア1-01))

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*