スルタンと踊り子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

スルタンと踊り子
著作:宮本果林
原作:アレキサンドラ・セラーズ
シリーズ:砂漠の王子たち(シークの人質孤独なシーク恋するシーク略奪された花嫁暗闇のシークシークのたくらみ
ミニシリーズ;消えた薔薇(スルタンの後継ぎ、スルタンと踊り子、スルタンの薔薇
満足度;★★☆☆☆

スルタンと踊り子のあらすじ
友人のために、とある事務所に忍び込んだマリエルは、偶然見つけた男性の写真に見惚れてしまう。誰かが入ってくる物音に、慌てて逃げようとしたマリエルの前に現れたのは、その写真の男ハルンだった!!マリエルは状況が飲み込めないまま、彼と一緒に事務所の追っ手から逃れることに・・・。魅力的だけれど、どこか危険な薫りのするハルン。マリエルはなりゆきで彼とともに、”消えた薔薇”の行方を追う旅をすることになって!!


スルタンと踊り子の感想
今回のヒーローは「スルタンの後継ぎ」のヒーローのいとこになります。
ヒーローとヒロインは、「スルタンの跡継ぎ」で見つかった薔薇を求めて旅します。

ヒロインは友達に頼まれ、ある事務所に忍び込み、そこで同じようにしのびこんできたヒーローと出会います。
そして、一緒に事務所から逃げることに。その後は、ヒロインはヒーローの状況を知り、手伝うことに。

ヒーローとヒロインは薔薇を追っていきます。2人で機転を利かせて危機を乗り越えていくきます。
が、やってることが派手で・・・、もっと地味に行動できないのでしょか?
わざと見つかるように行動しているのかと、疑いたくなってしまいます。
地味に行動したら、ハーレクインとしては面白くないからでしょうか??

追いかけ、逆に見つかり逃げて、また追いかけて・・・みたいな話の展開だからでしょうか、ちょっと状況がわかりにくい話になってました。
薔薇に関しての最後の落ちなどもあって、あまり面白くなかったです。

▼漫画本ならスルタンと踊り子―砂漠の王子たち消えた薔薇2 (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)
▼デジコミ、立ち読みならスルタンと踊り子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*