真実よ、今こそ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

真実よ、今こそ
著作:真崎春望 
原作:ミランダ・リー
シリーズ:炎のハート-愛と情熱の物語(誘惑の輝き・過去に別れを・夢色の未来・真実よ、今こそ・愛の奇跡・あなたしか愛せない)
満足度:★★★★☆

真実よ、今こそのあらすじ
パーティーの夜に威風堂々たるバイロンの姿を目にして以来、セレストの心は乱れていた。 敵対する二つの会社の社長として、二人の反目は有名だ。しかし、セレストの好戦的な態度は彼への復讐でもあった。 21年前、彼女を地獄へと突き落とした男への。 今、バイロンの再婚の噂を聞き、彼女の心は一層かき乱された・・・!!


真実よ、今こその感想
ついにある真実があきらかになります。
まぁシリーズの作品を読んでいると想像がついていたのですが。それでも、ちょっと衝撃的ではないでしょうか。

ただ、真実は明かされているのですが、微妙に過去をぼかして書いているようで、わかりにくい。
どうしてジェマの父親と知り合ったのかとか、そういうことは書かれていないですし、時系列的にもわかりにくいです。
彼女は結局、不倫の子なんでしょうか。これをあまり読者に分かってほしくないので、こういう書き方なのでしょうか?

それと、ジェマとネイサンに関しては今回こじれます。
まずはジェマが一日早く帰ってくると、そこにはネイサンと元妻がいて・・・・。その会話を聞いて誤解し家を飛び出します。

逆にネイサンはジェマに対しひどい行いを。
誤解だったことがわかり、ひどい行いをされても愛してると思うジェマに私は引いてしまいました。
なんか泥沼化してます!!

▼漫画本なら真実よ、今こそ (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ 炎のハート-愛と情熱の物語)
▼デジコミ、立ち読みなら真実よ、今こそ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*