仕組まれた誘惑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

仕組まれた誘惑
著作:宮本果林 
原作:リー・ウィルキンソン
満足度:★★★☆☆

<仕組まれた誘惑 のあらすじ>
出会い頭の突然のキス!!あの人はいったい誰なの?見知ぬ精悍な男に唇を奪われたベルは、思わぬ体の火照りに戸惑う。「私にはロドリックという婚約者がいるのに・・・」しかしよりにもよってその婚約披露パーティーで、あの男――アンドルーと再会してしまった!なぜだか磁石のように自分の心を惹きつけるアンドルーに、戸惑いを覚えながらも歩み寄るベル。それが、危険な愛の罠だとは知らずに・・・・・・。愛は時として残酷。それが運命だったとしても・・・。


<仕組まれた誘惑 の感想>
上記のあらすじのとおり、婚約披露パーティーで、ヒーローの罠にはまり、婚約破棄に。
保養として、訪れたローマで、ヒーローと再会するヒロイン。一緒に観光し、楽しい時間を過ごします。

えっーーーという、短期間で婚約します。もちろんヒロイン父は騙されているのかと、反対。
さらに、ロンドンであった彼は別人のようですし、婚約披露パーティーでの裏話も知ってしまいます。なのに、彼は自分を愛していると考え、結婚するヒロイン。

このヒロインに腹が立ちますね、ちょっと。実際にはヒーローはヒロインを愛するわけですが、途中、愛していると思いこもうとしているようで。さらに、プロポーズを受けた時のある理由も、私的にはオイオイで。

復讐のためにヒロインに近づいたヒーローですが、復讐するまえにきちんと調べようよと言いたい。その動機自体もちょっと薄いかな。

宮本先生の絵は華やかで素敵なんですが、なんか話が薄かったです。

▼デジコミ、立ち読みなら、仕組まれた誘惑
▼電子貸本、立ち読みなら、仕組まれた誘惑
▼漫画本なら、仕組まれた誘惑 (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*