シークとの夜:JET

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

シークとの夜の基本情報
著者:JET
原作者:アレキサンドラ・セラーズ
満足度:★★★★☆
シリーズ:漠の王子たちシリーズ

シークとの夜のあらすじ

ジャリアが生まれる前、荒れ果てた砂漠の国バジェスタンから両親は逃げだした。国王が復活し、王族であるジャリアも戻ってほしいと請われるが…。私はプリンセスなんてタイプじゃないわ。婚約者がいると嘘をついてイギリスに帰ろうとする。しかし、戴冠式の日、“隼”と呼ばれる美しき聖杯番ラティフと出逢い、その輝く瞳に胸を射抜かれる。いとこの結婚式に招待され、もう1度だけと砂漠を訪れるが――それが運命を変える夜になるとは思いもよらなかった。

シークとの夜の感想
満足度として星4つけましたが、本当は4.5かな。

ヒロインの祖国は軍事クーデーターがあり、両親はイギリスに亡命。そこで生まれ育ったヒロインは、祖国はイギリスと考えています。そのため、国王が復活しても、そこに戻る気はありません。
王族なんですが、まぁ、自分はプリンセスっていう感じではないと。

戴冠式で出会ったヒーローとヒロインはお互いに強烈に惹かれあいます。それを怖いと思ったヒロインは、イトコの結婚式のために招待された時に、偽の婚約者をしたてます。

が、結婚式の日にそのイトコが逃げ出し、新郎が追いかけていなくなってしまいます。そのため、ヒーローとヒロインも2人で追うことに。
ここでグッと距離が縮まるし、ヒロインも自分の祖国への気持ちやらに整理をつけます。

素敵なヒロインとヒーローなんです。
お互い一目ぼれなんですが、ヒロインはそれに怯え、ヒーローも最初は距離をきちんとおいていて、強引ではない。
でも、強引になったり、優しさを見せたりと、ヒーローは魅力全開でした。

わりと順調に進んでいき、あれこんなに準中順調ではと思うと、波乱が!でも、このあ反乱にも冷静に対応するヒロイン。さらに、ヒーローも冷静に本当のことを突き詰めていきます。

そして、JETさんの絵が話にマッチしていて、さらに話が盛り上がっています。エキゾチックなヒーローがカッコイイです。そして凛としたヒロインとのロマンスは本当におすすめ作品です。

▼シークとの夜を読むなら
Kindleで読むなら、シークとの夜
楽天koboで読むなら、シークとの夜砂漠の王子たち【電子書籍】[ JET ]
Renta!で読むなら、シークとの夜
eBookJapanで読むなら、シークとの夜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*