シークに恋の花束

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

シークに恋の花束
著作:真崎春望
満足度:★★★★☆

シークに恋の花束のあらすじ
ニューヨークで働く一流コンシェルジュのエスターは、ドバイに新規オープンするホテルにヘッドハンティングされ、神秘の砂漠の国に赴く。
ホテルのオーナーであり、傲慢でエキゾティックな魅力をもつシーク、ナーシルと経営方針でぶつかり合うが、オープン当日に催されたファッショショーで二人の関係に大きな変化が!?


シークに恋の花束の感想
真崎さんらしいハーレクインコミックスになっています。
姉の死により新しい環境でやり直そうとするヒロイン。ホテルのオーナーであるシークに出会います。

ヒーローはシークですが、あまり傲慢なところなどがなく、あまりシークらしくない!
実はシークものは苦手。だけど、こちらは傲慢なとこも、話の展開に無理もありません。

今回、ホテルがメインで場所も中東!このため、シークというよりも、砂漠などのロケーションが上手く使われていて、すっごくロマンチックに!
特に、最後の告白シーンは◎。詳しく書いてしまうとネタバレになってしまいますので、かけませんが・・。

それと、2人の恋を仲立ちしてくれるシークの部下などがとってもいい味、だしてます。ヒーロー。彼にバーナスをあげてくダサいという感じ
さて、ヒロインの姉の死に関係した人物もでてきますが、彼女に対するヒロインも態度も天晴れで、ヒーローとともに人生をやり直して欲しいですね。

そうそうこちらは、ハーレクインが原作ではないのですが、全然、違和感がありませんでした。

▼漫画本ならシークに恋の花束を (エメラルドコミックス ロマンスシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*