砂漠のプリンス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

砂漠のプリンス
著作:原のり子 
原作:バーバラ・フェイス
満足度:★★★☆☆

<砂漠のプリンス のあらすじ>
国際会議のホステス役として、憧れの地モロッコに来たキャサリン。街でからまれたところを美しいローブを纏った男性に救われる。後日、会議の席で男に再会したキャサリンは、彼が小国のプリンスだと知る。熱く惹かれあう二人・・・。やがて関係国間のトラブルに巻き込まれたキャサリンは、彼の豪奢な宮殿で暮らすことに!?


<砂漠のプリンス の感想>
叔父の頼まれ、ホステス役として、モロッコに来たヒロインは、そこで、ヒーローに出会います。
ヒーローは会議の取り引きのために、ヒロインが存在していると勘違いします。
ヒロインは関係国間のトラブルに巻き込まれてしまい、誘拐されてしまいます。
ヒーローは、ヒロインのことは誤解したままですが、助けに行き、安全のためにヒーローの宮殿で暮らすことに。

宮殿で夢のように暮らす2人ですが、そこに叔父の暗殺計画が・・・。叔父のために、ヒーローのもとを離れるヒロイン。そして、叔父が殺されてしまいと。

関係国間のトラブルがイマイチよくわからなくて。さらに、暗殺まで話がくると、私のなかではしらけてしまいました。
そして、相変わらずこの手の話だと、アラブの男性は女性を蔑視しているといのが、出てきて、こちらの気分もしらけました。
さらに、2人が違いすぎると悩んでいたのに、最後に、2人の間に愛があれば、すべて乗り越えて行けると気持ちが変化していったのはなぜか、気になりました。

なんとなく不完全燃焼な話になってます。

▼デジコミ、立ち読みなら、砂漠のプリンス
▼電子貸本、立ち読みなら、砂漠のプリンス
▼漫画本なら、砂漠のプリンス (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*