やさしい略奪者

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

やさしい略奪者
著作:日高七緒 
原作:アンメイザー
満足度:★★☆☆☆

<やさしい略奪者のあらすじ>
ペリカン島の人気リゾート、キトリックホテル。支配人として働くインディアは、オーナーの義理の娘だ。ところが、義父の死によってホテルの相続人に指名されたのは、8年前勘当同然で島を出ていった実の息子ネイサンだった!! 8年ぶりに彼が帰ってくる・・・。ネイサンは野性的な魅力にあふれた男に成長していた・・・・・・。


<やさしい略奪者の感想>
ヒーローの父とヒロインの母が再婚。ある日、ヒーローとヒロイン母の仲を疑われ、島を追われるヒーロー。
ヒーロー父が亡くなったことにより、島に戻ってきます。

ホテルの経営がうまくいってないなどの問題があったり、2人の愛情問題があったりとします。もちろんその中には、過去のことも。
まぁ、ヒロインはヒーローがヒロイン母を好きだと誤解していますし、ヒーローはヒロインへヒロイン母の真実を告げつことができず苦悩。
が、もう、ヒロインの性格にイライラし、ヒーローにも何をしたいのか、イライラと・・・。
特にヒロインが・・・(書くとネタばれになるので、かけません!)したときのヒーローの態度は・・・。

一番ましなのが、ヒロイン母。性格が悪いし、まるで財産目当て。その分、自分が何をほしいのか、わかっている感じで良いです。
最後に、娘のために行動したのは意外で、母親の部分もきちんとあったのかと、驚きです。

日高七緒のマンガはヒストリカルのはお気にだったのですが、どうも普通の現代もののハーレクインコミックスは苦手かもしれません。
絵のバランス、特に男性の顔と体のバランスがちょっと気になってしまって。

▼漫画本ならやさしい略奪者 (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)
▼立ち読み、デジコミならやさしい略奪者

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*