ルージュの刻印

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ルージュの刻印
著作:小林博美 
原作:アマンダ・ブラウニング
満足度:★★★☆☆

<ルージュの刻印のあらすじ>
ヨットのデザイナーとして仕事一筋に生きてきたメガン。しかし、ギャンブルと酒に溺れる兄のせいで、資金繰りに頭を悩ませる日々・・・。そんなメガンの前に、8年ぶりにルーカスが現れた。 “ルーカス、私の憧れの人・・・!相変わらず、なんて魅力的なの!” 思わず心惹かれそうになるメガン。 しかし、彼女は彼を愛してはいけないある理由があって!?


<ルージュの刻印の感想>
ヒロインは、ある遺伝的な病気を持っています。普通に生活する分には何も問題はありません。
が、この病気のために、ひとりで生きていく決心をします。

ヒロインのこんな病気って本当にあるんでしょうか?やっぱり話のためにつくっているのかな。
でも、普通に望めると思っていたものが手に入らないと知った時の、ショックは大きかったと思います。
そのショックのせいというか、抱えている問題のせいでしょうか、あまりにも頑なになりすぎてしまっているヒロイン。
いい加減に、ヒーローに話すなりしようと思ってしまって。

また、最初の方も男性とデートし、相手が本気になってきたら、これ以上はと、振ってしまいます。
最初から一定ラインを越えたら、かかわる気がないヒロインなんだから、デートもしなければいいのにと思ってしまって・・・。

兄ともうまくいっていなくて、会社の問題も抱えと、いろいろ大変で、かわいそうなヒロインなんですが、この頑なさどから可哀そう度がちょっとさがってしまいましたね。

▼デジコミ、立ち読みなら、ルージュの刻印
▼電子貸本、立ち読みなら、ルージュの刻印
▼漫画本なら、ルージュの刻印 (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*