令嬢とボディガード:佐柄きょうこ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

令嬢とボディガード
著作:佐柄きょうこ 
原作:クイン・ワイルダー
満足度:★★★★☆

<令嬢とボディガードのあらすじ>
国家機密に関わる父へ脅迫状が届き、令嬢デヴォンのもとにボディガード、グレンが派遣されてきた。 四六時中監視されるなんてとんでもない! 彼女には知られてはいけない「秘密」があった。なんとか護衛から逃げようとするデヴォンと、あくまで任務を遂行しようとするグレイ。 でも、グレンを見ると、デヴォンの胸はなぜか高鳴ってしまって・・・。


<令嬢とボディガードの感想>
まさに、タイトル「令嬢とボディガード」のお話でした。

ヒロインは脅迫状が父に届き、そのため、ボディガードであるヒーローが派遣されてきます。
監視されることに反発するヒロインは、どうにか彼から逃げようとします。
まぁ、ヒロインは父親が脅迫状もねつ造したと思っていたようなので、事態を重く考えていなかったようです。

ヒロインは令嬢ですが、自立して生活していこうとし、スラム街で教師をしているヒロイン。
心優しいヒロインですが、やはりこう人の心の機微というか、悪いことをしてしまった人の心まで察することができずに今回の事件になってしまったよう。

ヒーローとヒロインの惹かれあう様子もなんか自然で、ボディガード 物としては、満足度高いです。

▼デジコミ、立ち読みなら令嬢とボディガード
▼電子貸本、立ち読みなら令嬢とボディガード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*