真夜中のファンタジー 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

タイトル:真夜中のファンタジー
著者:篠崎佳久子
原作: アン・メイジャー
満足度:★★☆☆☆

真夜中のファンタジーのあらすじ
婚約者の態度に傷ついたクレアは、婚約パーティを抜け出し車を走らせていた。
だが、暴漢に襲われ、間一髪のところでバイクの男に救われる。男は野性的で荒々しく、少女の頃から夢見ていた“海賊”そのものだった!
官能的な一夜を共にする二人だが、住む世界の違いを感じるクレアは・・・。


真夜中のファンタジーの感想
ヒロインは子供のころから、自分だけのヒーローを思い続けていた。
まるで自分だけのヒーローかのように、暴漢から自分を救ってくれた男性と、官能的な一夜を共に。
2人は住む世界が違う・・・と、思っていたら、実はヒーローも訳あり。
実はお金持ちだったと。

私としては、ぜんぜんロマンス度が足りない作品でした。
こういう恋愛したいとか、ロマンチック!などと思うとこがなくて・・・。

姉が婚約パーティーに現れ、彼の気持ちを確かめるかのように、パーティを抜けだすなど、あまり魅力的な行動をとらないヒロイン。
これは、姉の元婚約者と婚約なので。でも、なんでヒロインが婚約しているのかも良くわからりませんでした。
ヒーローとヒロインが惹かれあったのかもよくわからず。「官能的な一夜を共にしたから???」かなと。

ストーリー全体が中途半端な感じを受けました。2人の感情もそうですし、ヒーローの過去についても。
そのためか、ロマンス度が低く、ハーレクインコミックに期待しているロマンチックやドキドキ感は得られず。

・電子書籍で読むなら真夜中のファンタジー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*