王女の運命:冬木るりか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

王女の運命
著者:冬木るりか
原作者:ロビン・ドナルド
満足度:★★☆☆☆
シリーズ:<ニローリ・ルールズ>第6話。

<王女の運命のあらすじ>
「このセクシーで魅力的な女性が16歳の頃、僕に恋していたローザなのか!? 」出迎えた空港で再会したローザ王女の変貌ぶりに、マックス王子は驚きを隠せなかった。彼はニローリ王国で発生した大問題を解決するため、ニュージーランドで働くローザに協力を求め、緊急帰国してもらったのだ。しかしローザは禁断の果実だ!! 絶対に惹かれるわけにはいかない。王室では親戚同士の婚姻を固く禁じているのだから――。


<王女の運命の感想>
シリーズ6作目ですが、私に誰か家系図をください。
頭がこんがらがってきました。

ヒーローとヒロインはいとこですが、祖母が違うそう。(親が異母兄弟ってことですよね)
王族の規則により親戚同士の婚姻が禁じられています。
ヒロインにとってヒーローは初恋の人!!もちろん王族の規則があるため、恋がかなうことがないと諦めています。

が、顔をあわせれば、お互い惹かれあっていて・・・。

どうやってハッピーエンドに持っていくのかと思ったら、ある秘密が明らかになって。
これ書くと大きなネタバレになりますので、書きませんが、なんとなく気持ちがなえませした。

それと、こういう状況だともっと切ない気持ちがわくものですが、あまりわきませんでした。
ロマンチックな場面が少ないためかな。
もう少しロマンスを感じたかったです、残念。

▼デジコミ・立ち読みならebookjapan→王女の運命
▼電子貸本・立ち読みならRenta→王女の運命
▼電子書籍なら楽天kobo→王女の運命-【電子書籍】
▼電子書籍ならKindle(アマゾン)→王女の運命_ニローリ・ルールズ Ⅵ (ハーレクインコミックス)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*