王子様のプロポーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

王子様のプロポーズ
著作:橘花夜 
原作:ソフィー・ウエストン
満足度:★★★☆☆

<王子様のプロポーズのあらすじ>
大富豪の娘フランチェスカは、普通の女の子のように働きたかった。 しかし、マスコミに”富豪の娘がお茶くみ!?”などと書き立てられ、 やんわりクビにされることもしばしば・・・。 そこで始めた本屋さん。経営も軌道に乗り、 意気込んで出向いた見本市で出会った相手は王子様!! だけど・・・・・・眼鏡なしでは気づかなくて!?


<王子様のプロポーズの感想>
ある小さな公国から亡命した父親を持つヒロイン。祖国の公国から亡命した王子様であるヒーローと出会います。ヒロイン父とヒーロー祖父が2人の政略結婚を考えてんす。政略結婚に反発する2人ですが・・・。

最初から惹かれている2人ですが、政略結婚ということで、まわりの雑音が邪魔になり、おたいがいの気持ちを誤解し、話がこんがらがっていきます。
なかなかこのこんがらがった糸を解くことができず、ヒーローは結婚してしまえばと考えます。ここら辺のヒーローの考え方はおもしろいですよね。ヒーロー祖母がヒーローは×一で離婚のときに傷ついたとヒロインに話していました。が、この行動からは傷ついたヒーローは想像できない。

自分で未来を気づいてきたいというヒロインですが、恋愛になるとそんなふうにもならないようで、弱気になり肝心なところで逃げてしまってます。
特に最後の方も何で誤解するのかわかららないし、ヒーローがヒロインの誤解をとるためにあある行動にですのです。が、これで愛情を感じるのかなヒロインは?と、疑問に思ってしまいます。

あと、お話自体はわるくないのですが、セリフの配置などからなんとなく読みにくいくかんじます。そのため、全体的に話がわかりにくくなっているのが残念です。

▼漫画本なら王子様のプロポーズ (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)
▼デジコミ、立ち読みなら王子様のプロポーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*