王子様とワルツを

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

王子様とワルツを
著作:中村地里 
原作:ニコル・バーナム
満足度:★★★★☆

<王子様とワルツを のあらすじ>
内戦真っ只中にある、ラソボ国。そこにあるハファリ難民キャンプでボランティアとして働くジェニファーは、徐々に増えていく避難民の数に施設の限界と物資不足を感じていた。 そんなジェニファー達のキャンプに、隣国サンリミニの皇太子アントニーが視察に訪れる!!悲惨な難民キャンプの状態に心を痛めた彼は、すぐに援助の手を差し伸べてくれた。 ―王族だというのに、それを鼻にかけず私達の話に耳を傾けてくれる優しい人― ジェニファーは、身分違いと知りつつもアントニーに惹かれてしまう気持ちを止められなくて


<王子様とワルツをの感想>
難民キャンプいで働くヒロインは、視察にきた隣国の王子、ヒーローと出会います。
難民のことを心配してい繰れるヒーローに心を惹かれるヒロイン。ヒーローも若く美貌のヒロインが難民キャンプで働いていることに驚き、その凛とした姿に惹かれていきます。

そして、ヒーローはある奨学金制度にボランティをすることを条件に組み入れることを思いつきます。そして、ヒロインにスピーチをしてほしいと依頼し、王宮に招待します。
再会した2人は、相手を恋しても、結ばれることはないと知りながら、気持ちが止められません。
ロイヤルものなのですが、王宮での話よりも難民キャンプが舞台なのが多いかも。、でもあまり深刻に書かれていません。本当はもっともっと深刻なのでしょうが。

そして、ヒロインのヒーローを思う気持ちがとっても心に響くお話でした。

▼デジコミ、立ち読みなら、王子様とワルツを
▼電子貸本、立ち読みなら、王子様とワルツを
▼漫画本なら、王子様とワルツを (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*