王子様はお断り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

王子様はお断り
著作:宮本果林 
原作:ジョアン・ロス
満足度:★★☆☆☆

<王子様はお断りのあらすじ>
”いつか迎えに来てくれる白馬に乗った王子様” 皇太子バークの戴冠式で歌うため、モンクロワ公国にやって来た歌手のサブリナは、幼い頃に大好きだったおとぎ話を思い出していた。あれはただの夢物語・・・なんて思っていたのに、サブリナの前に現れたバークは、まさに夢見た王子様そのもの!! ”彼の情熱的なまなざしに、ロマンチックな言葉に、おとぎ話が現実になるような甘い・・・甘い夢を見てしまいそう” ところが、ある日サブリナはバークの暗殺をもくろむ大がかりな陰謀に巻き込まれてしまい!!


<王子様はお断りの感想>
白馬の王子様に憧れるヒロインが実際に白馬の王子に会い、惹かれあっていきます。そこに、陰謀があり、命をかけて、ヒーローを助けようとするヒロイン・・・ってな感じで、全体的に王道でした。

王道で、私としてはちょっとひいてしまいました。いや~、王道が好きな方には楽しめるかも。
絵もはなやかなので、王道のこの話にあっています。

原作の方は、「おとぎ話と恋人たち」というサブタイトル見たいのがついています。
それによると、
おとぎ話の『シンデレラ』をベースにした大人のためのフェアリー・テール。貧しかった子供のころ、いつか王子様が迎えにくると信じていたサブリナは、様々な苦労を経てすっかり大人になった今、本物の王子様と出会ってしまう。
まさに、その感じ。
うーん、あまりにも王道、そして、夢物語ぽくて、私はダメでした。でも、好きな人にはとっても好きかも。

▼デジコミ、立ち読みなら王子様はお断り 【モンクロワ公国物語】
▼電子貸本、立ち読みなら王子様はお断り
▼漫画本なら王子様はお断り―モンクロワ公国物語 (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*