王位をかけた恋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

王位をかけた恋
著作:佐々木みすず 
原作:ルーシー・ゴードン
満足度:★★☆☆☆

<王位をかけた恋のあらすじ>
イギリスで平凡な暮らしをしているドロテアの前に、エルリア王国の皇太子ランドルフが突如現れた! 彼女は誘拐同然にさらわれ豪奢な宮殿へ行くことに。そして驚くべき事実を告げられる。 「君はこの国の王位継承者だ」と。 戸惑いつつも王女として振る舞う中、王位争奪戦に巻き込まれ!?


<王位をかけた恋の感想>
祖父が王家の末裔だと言っていたそうですが、本当に末裔だったヒロイン。いきなりイギリスから連れてこられます。
そして、自分がこの国の王位継承者だと。もう一人、王位継承者がいるが、他の継承者を探し出す間だけとでもと言われてしまいます。

女優志望のヒロインは、こんな経験はないと説得され、承諾してしまいます。
公務をヒーローの助けてもらいながら、こなしていきます。
そこに、陰謀やらロマンスがあって・・・と話が続くのです。

が、が、が、なんかサラサラと読めてしまし、どここう話が盛り上がらずに、ハッピーエンドに行ってしまった気がします。
ロマンス度合いが低いというのでしょうか。陰謀に関しても、さらっとして、本来ならこれが片付いたところで盛り上がるはずなのに!!
が、盛り上がっていないような。
佐々木さんの漫画は、やっぱりちょっと苦手かも。

▼デジコミ、立ち読みなら王位をかけた恋
▼電子貸本、立ち読みなら王位をかけた恋
▼漫画本なら王位をかけた恋 (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*