億万長者に片想い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

億万長者に片想い
著作:岸田黎子 
原作:ジーナ・ウィルキンズ
満足度:★★★★☆

<億万長者に片想いのあらすじ>
ブライアン・ファルコンは有名人だ。美形の億万長者として常に世間を騒がせている。ところがグレースの双子の姉は、ブライアンの親友と恋に落ち、彼との婚約を破棄してしまった!「こんなゴシップがマスコミに知れたら…。姉さんを守りたくないのかい?」こうして億万長者の恋人役を演じる日々が始まった!


<億万長者に片想いの感想>
ヒーローはヒロインの双子の姉と、婚約します。お互いに愛はないけれど、気があうということで。が、ヒロイン姉はヒーローの部下であり、親友でもある男性と一緒に誘拐されてしまい、4日間一緒に逃げている間に、愛が芽生えてしまいます。
2人幸せになるならと、婚約破棄したヒーローですが、マスコミに「泥沼の三角関係」などと書きたてられてしまいます。
マスコミに騒ぎたてられないように、ヒーローはヒロインと付き合っていて、ヒロイン姉は間違って誘拐されたという筋書きを考え、ヒロインはヒーローの恋人をのふりをすることに。

ヒロインは最初はヒーローのことがあまり気に入っていない。姉に愛がないのにプロポーズしたので。
恋人のふりしていても、感情は変わらず、そして、ヒーローにいいようにからかわれています。
ヒーローの方は、なんていうんでしょうか、いつもニコニコしていて、感じがいい。ヒロインの嫌味にもにっこりと返して。
だからこそ、ヒロインがヒーローを気になりだしたころから、ヒーローの気持ちがわからずやきもきしちゃいます。

そして、プロポーズするのですが、そんなポロポーズイヤ!
ヒロインが怒るのもよくわかります。ヒロインはは姉が大好きですが、双子なので混同されたりしていましたので、自分を持ちたいと、できるだけ違うように違うように努力していたよう。なのに、同じような言葉でポロポーズするヒーローって。
やりなおしたのが、素敵だったのでよしとしますが。

▼デジコミ、立ち読みなら億万長者に片想い
▼電子貸本、立ち読みなら億万長者に片想い
▼漫画本なら億万長者に片想い (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*