狙われた秘書

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

狙われた秘書
著者:ハザマ紅実
原作者:マーガレット・メイヨー
満足度:★★★☆☆

狙われた秘書のあらすじ
秘書のペタは、仕事をしながら8歳の息子を育てているシングルマザー。 傲慢なギリシャ人の新社長・アンドレアスのもとに配属されて以来、毎日目の回る忙しさ・・・。 ―息子と二人で生きていくためだもの!どんな命令だってこなしてみせるわ!― ところが、ある日ペタに息子がいることを知ったアンドレアスが、とんでもない相談を持ちかけてくる! 「僕の息子の養育係になってくれ!・・・もちろん、住み込みでだ!」 ―仕事とはいえ、男性とひとつ屋根の下なんて・・・! それも、危険なまでにセクシーなこの社長と!?


<狙われた秘書の感想
ヒロインは、子供がいるのを隠してヒーローの秘書として働いてきました。ある日、それがバレ、ヒーローに自分の息子のナニーとして、少しの間、働いて欲しいと頼まれます。
息子とともに、住み込みでヒーローと一緒に暮らすようになったヒロインは、ヒーローに惹かれないように距離を置いて接しようとします。
が、なかなかうまくいかず。

それとは別に、誘拐をにおわすような手紙が届き、ヒーローは誘拐を避けるため、実家のあるギリシャに行くことに。

ヒロインは自分の息子だけでなく、ヒーローの息子にもとても愛情をそそび、母親的立場にすぐなれる、母性本能が強い女性です。
ヒーローはきっと上司としては傲慢。だけど、私生活ではやさしくて。きっとこの落差にヒロインはくらくらしたのでは。

それよりも、ヒーローが最初から、ヒロインが気になり、ナニーを頼んだのか、一緒に生活するうち、気になったのか、漫画ではわかりませんでした。
どっちなんだろうか?

2人の関係に、誘拐事件が絡んで来て、母親の責任を感じるヒロインはある行動に。どっちかていうと、責任はヒーローにあるんではないでしょうか。
全編をとおし、ヒロインは、母親として女性として揺れます。
そして、一番印象に残ったのが、子供たち。可愛いです。

▼デジコミ、立ち読みなら、狙われた秘書
▼電子貸本、立ち読みなら、狙われた秘書
▼漫画本なら、【送料無料】狙われた秘書 [ ハザマ紅実 ]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*