長い試練

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

長い試練
著作:美里繚子 
原作:レベッカ・ウインターズ
満足度:★★☆☆☆

<長い試練のあらすじ>
名家の令嬢テスは、結婚以来6年間、徹底的に夫グランドに人格を否定され続けてきた。地獄のような結婚生活にピリオドを打つと決めたその日、テスは黒髪の美しい男性アレックスと運命的な出会いを果たす。彼は敏腕弁護士。離婚訴訟を起こすが、夫は卑劣で巧妙な嘘の証言をしてテスの心を再び引き裂いた…!


<長い試練の感想>
離婚を決意したヒロインが弁護士のヒーローに依頼し、そこからロマンスが始まっていきます。
が、ヒーローとヒロインが出会うのは、最初の飛行機のシーンで、もちろんお互いこのことは知りません。そして、仕事の依頼で再会するのが、かなり後になります。物語の、1/3過ぎた頃かな。ハーレクインなのに、これってどうかと思ってしまいました。

その後も、裁判の話がメイン。あんまりロマンスシーンが少ない!
その割には、ヒロインがヒーローへの自分の気持ちを確認するのが早い。
裁判のためにあっているだけで、すっごく惹かれていってしまうわけですが、漫画化にあたりたぶん省略されているんだと思います。なのでヒロインの感情の変化がも、なんで???の世界。

ヒロインが過酷の状況の中で母親として頑張っている姿は素敵です。一人の女性の物語として読めるハーレクインコミックスかと思います。
が、ハーレクインコミックスなので、ロマンスを求めて読むと、すっごく物足りません!

▼漫画本なら長い試練 (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)
▼デジコミ、立ち読みなら長い試練

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*