ミラー・イメージ:橋本多佳子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

著作:橋本多佳子
原作:エマ・ダーシー
満足度:★★★☆☆

ミラー・イメージのあらすじ

双子の姉カースティーの私生児を引き取って暮らすカレン。その姉が、取材先の中東で事故死したという。しかも、同行していたジャーナリストで恋人のハルに子供の存在を打ち明けて…。結婚も子供も望まず、姉を傷つけたハル。だが、彼は子供を引き取りたいという。しかも拒絶するカレンに、結婚しようと詰め寄り…!?


ミラー・イメージの感想
双子の姉が生んだ子供を養子にして育ててきたヒロイン。
その姉は、子供の父親に子供を産んだことをいっていなかったのです。

ヒーローとヒロイン姉はジャーナリストで取材中にテロにあい、ヒロインは死に際に彼に子供のことを打ち明けます。
ヒーローも重傷を負い、ヒーロー父が子供をヒーローに会わせたいとヒロインの元に。
ヒロインはヒーローと子供を会わすことをしぶしぶ認めます。

その後、回復したヒーローは、子供を引き取りたいと主張。もちろんヒロインは拒絶します。
が、ヒーローは今度は、結婚を詰め寄ります。
ヒロインは、ヒロイン姉とのことで、ヒーローが復讐したいと思いこみます。
子供を奪われないために、結婚するヒロイン。

この後は、定番に話が進んでいきます。
ポイントはヒーローの認識とヒロインの認識のずれ。
ヒーローはヒロイン姉と結婚して子供も欲しかったと。しかし、ヒロインは姉から違うことを聞かされています。
ここには、ヒロイン姉の気持ちが愛する2人を思っての行動があるのです。これがもう切なくて・・・・。
誰かが悪いわけではないからこそ、この姉の気持ちがなおさらせつなくて。

やはり双子で同じ男性を愛するお話はちょっと苦手ということを実感しました。

▼デジコミ・立ち読みならebookjapan→ミラー・イメージ
▼電子貸本・立ち読みならRenta→ミラー・イメージ
▼電子書籍なら楽天kobo→ミラー・イメージ-【電子書籍】
▼電子書籍ならKindle(アマゾン)→ミラー・イメージ (ハーレクインコミックス)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*