魔女とプレイボーイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

魔女とプレイボーイ
著作:別府ちづ子 
原作:リズ・フィールディング
満足度:★★★★☆

<魔女とプレイボーイのあらすじ>
ジニーは親友ソフィーの仕事のミスを密かに修正するため、彼女の上司の寝室に忍びこみ、フロッピーを探していた。 「ジミで臆病な私だけど、小さい頃からかばってくれた親友のためなら泥棒のマネだってできるわ」。 ところが突然、ベッドからゴージャスな男性が起き上がり、セクシーな瞳でジニーを見つめてきた!?


<魔女とプレイボーイの感想>
ヒロインは親友の頼みで、親友の会社の社長宅に死の見込みます。
ヒーローがいないときいたのに、なぜかヒーローがいて、ヒロインはハムスターが逃げてしまい、この家に逃げ込んだと嘘をつきます。
ヒーローの方はヒロインのことを産業スパイだと思っています。

さらに、ヒロインは別の日に、ヒーローが旅行にいっていないときき、今度は家政婦に訳を話し、家に入れてもらいます。が、ヒーローはまたヒロインが来ると思い旅行をキャンセル。ヒーローが帰ってきたことであわてるヒロインですが、無事に目的を果たします。

ヒーローはヒロインのことを調査させていて、ある事実を知ります。そして、ヒロインのことが気になってしまし・・・・。

ヒロインの設定が可哀想でした。学者の母の実験でうまれた子供と、生まれた時からマスコミで掻き立てられ、子供時代もいじめられたりとか。
その真相も、ちょっと悲しいものでした。

純情なヒロインに対し、ヒーローはプレーボーイ。
だけど、ヒロインにたいしては、なぜか不器用で、何をしんじていいのか、おろおろ。恋する男性そのまま。
そうそうヒーローは産業スパイが!なんて言っているのですから、もっと自宅のセキュリティーをきちんとした方がいいかも。

▼デジコミ、立ち読みなら、魔女とプレイボーイ
▼電子貸本、立ち読みなら、魔女とプレイボーイ
▼漫画本なら、魔女とプレイボーイ (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*