暗闇のファンタジー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

暗闇のファンタジー 全2巻
著作:秋乃茉莉 
原作:マギー・シェイン
満足度:★★☆☆☆

<暗闇のファンタジーのあらすじ>
超常現象調査機関「DPI」の職員タマラ。ある夜、自分を見つめる謎めいた黒衣の男性に気づく。初めて会うはずなのに、なぜか懐かしいそのまなざし・・・・・!「私、あなたを知ってる・・・。あなたは一体、誰!?」ところが、タマラは彼について、義父から信じがたい話を聞く。彼の名はエリック・マーカンド。超常現象の研究者である義父が、長年監視し続けてきた“吸血鬼(バンパイア)”だというのだ・・・・・!紳士的な彼が恐ろしい怪物(モンスター)ですって!?そんなの嘘よ!私は感じるの。彼と私の間にある、目に見えない“絆”を・・・

 


<暗闇のファンタジーの感想>
宿命のバンパイアというシリーズの1冊目のようです。
ちょっとファンタジー系のおはなしは苦手でございます。
さらに、DPIという組織内でのもめごとみたいなことから、ある人が殺されたりもします。ハーレクインコミックスで殺人とかを求めていないので、勘弁してほしいです。
以上の2点より満足度が低くなっています。でも、ファンタジー系もOKの方には問題にない話かもしれません。

特別な抗原を持つものがバンパイアという設定のようで、この抗原や組織の説明やらで、文章が多いです。

私自身は苦手と書いてしまいましたが、こういうファンタジー系のロマンスが好きな方にはオススメかと思います。
いつも夢の中でヒーローを見、大切な人と思っています。実際に会ってしまい、その人にひかれていきます。そこに、DPIの陰謀が絡みあいます。
そして、相手を愛しているからこそ、孤独なバンパイアにではきないと思うヒーローは、かなり苦悩します。

ツボにはまる方にははまる要素が大きいハーレクインコミックスだと思います。

ちなみにヒーローをバンバイアにしたバンバイアがいるのです。この彼が面白い。車などの現代のものを拒否しているので。
彼がシリーズ2作目のヒーローらしいので、ちょっとそれは読んでみたいかも。

▼デジコミ、立ち読みなら暗闇のファンタジー (1)暗闇のファンタジー (2)
▼電子貸本、立ち読みなら暗闇のファンタジー
▼漫画本なら暗闇のファンタジー 1 (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)暗闇のファンタジー 2 (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*