婚約ワルツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

婚約ワルツ
著作:小林博美 
原作:バーバラ・マクマーン
満足度:★★★☆☆

<婚約ワルツのあらすじ>
モリーに訪れた、人生最大の大ピンチ。 それは、モリーを裏切った元カレが新しい恋人を連れてくるパーティに、一人っきりで出席すること。 『憐れまれるのは嫌。素敵で危険な魅力あふれる男性が現れて、フィアンセ役を務めてくれたら・・・』 彼女の悩みを聞いたバーテンが薦めてくれたのは、理想どおりの男性・ニック。 でも、この出逢いが波乱の幕開けで!?


<婚約ワルツの感想>
プライドのために婚約者を探していたヒロインは、あるバーでヒーローを紹介されます。
ヒーローも恋人と終わりにしたはずなのに、その彼女から付きまとわれていたために、この話に乗ります。

たった一回だけの婚約者のふりだったはずですが、ヒーローが有名なホテル王たっだために、写真の撮られ、新聞に載ってしまいます。
その記事を病気のヒーローの母が見てしまいます。この記事で母親が元気を取り戻しつつあると知ったヒーロー、はヒロインと婚約のふりを続けていくことを提案します。

婚約のふりをしているうちに、2人の間に。。。。というお話でした。が、ヒーローが相当の女性不振で。
ホテルを継いでから、金目当ての女性しか寄ってこなかったようです。そのため、ヒロインについても最初は、信じていません。出会い事態をヒロインが計画したとも思うくらいですから。
まぁ、ホテル王とかになると、財産目当てな女性しか寄ってこないものなんでしょうかね。同じような金持ち女性との出会いってないのでしょうか?

ヒーローのヒロインへの気持ちの戸惑いが面白かったですね。
特に、最初の方は、財産目当てと決めつけているので、予想と反した答えが返ってくることが多く、そのたびにヒーローはもしかして違う、いや、それとも・・・、となって、混乱している姿がちょっとおかしかったです。

それと、2人を出会わせたヒーローのいとこがいい味だしてます。いいアドバイスを必要な時にしてくれてました。
うーん、彼がヒーローの話があれば、よんでみたいな。

▼デジコミ、立ち読みなら、婚約ワルツ
▼電子貸本、立ち読みなら、 婚約ワルツ
▼漫画本なら、婚約ワルツ (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*