キスは闇に紛れて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

キスは闇に紛れて
著者:夏木未央
原作者:キャロル・マリネッリ
満足度:★★★☆☆

<キスは闇に紛れてのあらすじ>
「君が大人になったらね」
キスを求めて唇をつきだすエマに、ザリオスは言った。
あれから6年、パーティーでふたりは再会するが、今やザリオスは大企業の後継者。また、彼は女泣かせのプレイボーイとしても社交界に名を馳せていた。エマは用心しつつも彼の圧倒的な誘惑に抗えず、キスを許してしまう。その先に待っていたのは夢のような一夜だった。
だが、翌日の新聞を見たエマは衝撃で打ちのめされる。そこにはザリオスが元恋人とよりを戻したと報じられていたのだ!


<キスは闇に紛れての感想>
ヒロインの父とヒーロー父は親友同士で、2人も昔から知り合い。
ヒロインはヒーローに憧れていた19歳のとき、ヒーローから子供扱いされ、全然、相手にされませんでした。

6年たち、ヒロイン父の60歳の誕生パーティーで2人は再会します。
そして、夢のような一夜を過ごした後、新聞でヒーローが元恋人とよりを戻したことを知ります。

そこに、ヒーロー兄の借金問題とギャンブルグセから、ヒロインはヒーローに借金を申し込むことになり、ヒーローから契約恋人を提案されます。
ヒーローはあまりにもプレーボーイなので、このままでは会社を継がせないと言う話が出てきてたために、対策をとろうと。
兄のための借金なんですが、ヒーローはヒロインがお金が必要だと思うんですよね。
また、このヒロイン兄がイヤな嘘つきで、ヒーローにヒロインがギャンブル狂だと吹き込んじゃうんですよね。
(でも、ヒーローが真剣にヒロインのために更生施設のパンフとか集めるので、ある意味、ヒーローの気持ちがわかる良い嘘かも)

2人については、すれ違いが、さらに誤解を生んで話が進んでいきます。
そうそう、母親の行動から、愛を信じられなくなるヒーローなんです。ヒロインとのことで、解消されますし、さらに、ヒーロー父親の行動でも。
これにはちょっとびっくりですが、愛っていろいろあるよねと、思ってしまいました。

▼デジコミ、立ち読みなら、キスは闇に紛れて
▼電子貸本、立ち読みなら、キスは闇に紛れて
▼漫画本なら、キスは闇に紛れて (HQ comics ナ 5-1)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*