奇跡の賛美歌

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

奇跡の賛美歌
著作:秋乃ななみ 
原作:シャノン・ウェイバリー
満足度:★★★☆☆

<奇跡の賛美歌 のあらすじ>
メグは装飾品メーカーで働く有能な秘書。 ある朝、彼女は女性社員の憧れの的である社長ネイサンに呼び出された。恋人役として彼の実家に来て欲しいと言うのだ! お互い会社とは違う新たな一面を知り、徐々に魅かれあうようになる二人。 しかしメグには、会社ではひた隠しにしている秘密があって・・・!?


奇跡の賛美歌
社長であるヒーローに恋人のふりを頼まれたヒロインは、特別報酬に目がくらみ引き受けます。
実はヒロインには子供がいるのですが、このことは内緒で就職。その後も言い出せずにいます。

恋人のふりしながら、実際には良い雰囲気になりますが、子供のいることがばれてしまいます。ヒーローはヒロインに一歩距離をとります。
ヒーローは過去のことから、一歩距離をとるのもしかたないかなと。
もちろんヒロインも似たような経験をしているのですが、前向き。ヒーローは過去にとらわれています。
が、ヒロイン一家とかかわることで、徐々に前向きになっていくヒーローです。

そういえば、最初はなんでタイトルが奇跡の賛美歌なのかと思ったのです。この奇跡の賛美歌が放ちのポイントに、うまく使われていますした。だからでしょうか、ちょっと感動的で、泣きそうになりました。 (泣くほどの話ではないとは思うのですが・・・

▼デジコミ、立ち読みなら、奇跡の賛美歌
▼電子貸本、立ち読みなら、奇跡の賛美歌
▼漫画本なら、奇跡の賛美歌 (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*