消えたプリンセス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

消えたプリンセス 全2巻
著作:広瀬美穂子 
原作:ポーラ・マーシャル
満足度:★★★★☆

<消えたプリンセスのあらすじ>
16世紀イタリア。ルネサンス文化華やかなりし頃。婚約者の顔も知らないまま結婚するマリーナ姫は、輿入れの最中、覇権を争う隣国の君主に誘拐される! あわや略奪婚か・・・。とその時、新たな略奪者が現れて、姫の運命は二転三転。成り行きに身を任せる姫だったが、賊の首領ニッコロとの旅は想像以上に楽しくて・・・。


<消えたプリンセスの感想>
政略結婚のために、旅立ったヒロイン一行は、隣国の君主に襲われます。
ヒロインの家族と結婚相手のもとに、身代金を要求しますが、支払われないことに腹をはてた隣国の君主は、ヒロインと結婚することに。
その時、新たな掠奪者が現れます。

新たな掠奪者のヒーローと行商の夫婦のふりをしながら、追手をかわし輿入れ先の国を目指すことになります。
ヒロインは、最初はヒーローに反発しています。あたりまえですけどね。だけど、徐々に信頼し、惹かれていきます。
もちろんヒロインの立場ではそれは許されないことですが。

さて、ヒーローは本当に賊の首領なのか。何のためにヒロインをさらったのか。そして、今後どうするのか。なんていう疑問がわきます。まぁ、なんとなくは想像がつきやすかったですけど。

ロマンスも良かったですが、この旅でいろいろな経験をするヒロインは、普通のお姫様から成長していきます。この一種の成長物語も良かったです

▼電子貸本、立ち読みなら消えたプリンセス
▼漫画本なら消えたプリンセス 1 (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)消えたプリンセス 2 (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*