華麗なるデビュー:尾方琳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

華麗なるデビュー 全2巻
著作:尾方琳
原作:シルヴィア・アンドルー
満足度:★★★★★
関連作:気高き約束スキャンダラスな花嫁

<華麗なるデビューのあらすじ>
アイボ・トレンチャード大尉が、叔母のもとを訪れた折り、田舎道にたたずむサラブレッドに目が留まった。と、突然茂みから少年が飛び出して「馬から離れろ!」と銃を突きつける。少年をたしなめるうち、実は少女だと気がついた!! ジョシーと名乗る少女は、放蕩者でならすアイボに新鮮な驚きをもたらした。アイボの周囲には、爵位や財産だけが目当ての軽薄な女性ばかりだから。ジョシーと親しくなるにつれ、彼女に婚約者がいると知り、なぜかアイボの心は乱れた…。


<華麗なるデビューの感想>
気高き約束の時に友人として登場していヒーロー。
気高き約束の時に、恋愛観がちょこっと書かれていました。ヒーローは既婚者しか相手にせず、社交界のデビューばかりの若い独身女性は相手にしないと。
「なんでこうなったのか?」と、気高き約束の時にも気になっていました。、今回、彼がヒーローとなり、なぜ彼がそう思っているのか、よーくわかりました。

話のほうは、ヒーローは叔母の元を訪れた時に、叔母が名付け親になったヒロインと知り合います。ヒロインは父親によって男の子として育ちました。
一応、許嫁がいるのですが、男の子と格好をし、うまになり、銃を扱いと、山をかけと、本当に男の子のようです。

そんなヒロインをみて、ヒーローは磨けば光ると考え、自分が・・・なんて思ってしまいます。もちろん彼の恋愛信条から何を考えているのかと、本人も突っ込みを入れています。

ヒロインは婚約破棄され、父親からも今までと違うことをいわれと、深く傷ついてしまいます。
そして、ヒーロー叔母の提案もあり、ロンドンで社交界デビューし、成功しようと考えます。

後半は普通の女の子の姿にもどるヒロイン。社交界デビューのために努力します。そして、先輩女性として、気高き約束のヒロイン夫婦も登場。幸せそうなお姿で。

ヒロインの女性の姿はとても可憐ですが、恋愛テクも必要と、悩殺視線をヒーローに見せたり、清純風視線を見せたりと、茶目っ気があり、格好が変わっても中身はかわらないかなと。

プレーボーイなヒーローですが、ヒロインを深く愛し、彼女を暖かく見まもる姿がとっても印象的でした。

▼デジコミ、立ち読みなら華麗なるデビュー (1)華麗なるデビュー (2)
▼電子貸本なら華麗なるデビュー
▼漫画本なら華麗なるデビュー 1 (ハーレクインコミックス・キララ)華麗なるデビュー 2 (ハーレクインコミックス・キララ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*