悲しみの出会う島

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

悲しみの出会う島
著者:藤本さみ
原作者:マギー・コックス
満足度:★★★☆☆

悲しみの出会う島のあらすじ
孤児だったことを知らずに育ったイアンテは、それまで育ててくれた両親への混乱する気持ちを落ち着かせるため、ひとりギリシアの孤島へ旅に出た。そこで出会ったのは1枚の写真と、ハンサムな男性、リュサンドロス。カメラマンの彼は魅力的だけど、どこか悲しい影を瞳に宿していた。どうしてそんな目をするの? もっと彼のことが知りたい…。ふたりは楽しい時間を過ごすが、ある日突然、豪華な船が彼を迎えに来た。あなたはいったい何者なの!?


悲しみの出会う島の感想
親友が亡くなったこと、自分が養女だったこと、この2つの悲しみからギリシアに旅行に。
ギャラリーで1枚の写真と、それを撮ったヒーローと出会い、一緒に時間を過ごすことに。、ある日突然、豪華な船が迎えに来て、ヒーローの両親の元にヒロインも行くことに。

そこでは、ヒーロー父がヒーローに結婚させたいと思っている親子がいて・・・。

ヒロインは悲しみからギリシアに来てますし、ヒーローも過去の結婚生活から心に傷をおっています。
そんな2人の恋愛だからでしょうか、全体にしんみりしたトーンで話が進んでいきます。

ただ、偶然というか、運命というのが、ちょっとすごすぎてしまいます。
また、なんかヒロインが悩んでいたのですが、それも答えがいつの間にかでいているような、出ていないような。
なんか何も解決していないのに、解決した風になっているように思えて、なんか残念でした。

▼デジコミ、立ち読みなら、悲しみの出会う島
▼電子貸本、立ち読みなら、悲しみの出会う島
▼漫画本なら、【送料無料】悲しみの出会う島 [ 藤本さみ ]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*