悲しきロック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

悲しきロック
著作:原のり子 
原作:ダイアナ・パーマー
満足度:★★★★☆

<悲しきロックのあらすじ>
ロックシンガーのサビナは誰の手も借りずに、どん底の生活から這い上がってきた。甘い恋の思い出もなければ、心惹かれる男性もいなかった。 そんな彼女にも、初めて愛する男性が現れた。が、サビナにはその思いを彼、ソーンに打ち明けることはできない・・・。なぜなら、彼の弟アルと“偽装”婚約していたのだった・・・・・・。


<悲しきロックの感想>
傲慢ヒーローだ!!と思ったら、原作がダイアナ・パーマーでしたので、納得です。

ヒロイン友達とヒーロー弟は愛し合っていますが、ヒーローがヒーロー弟に縁談を。ついヒーロー弟がヒロインと婚約していると言ってしまいます。ヒロインも友達のため、婚約者のふりをします。

手切れ金の小切手を渡されるヒロインですが、これをもらってしまいます。もちろん寄付しちゃんですけどね。
が、こういうことかヒーローはさらにヒロインを誤解。
ヒロインとヒーローは惹かれあっていますが、ヒロインが偽装婚約中のため、気持ちを素直にすることはできません。

さらに、かなりひどーいことをヒロインにします。本当に人として、ある意味、最低!!

ヒーローは仕事仲間以外から疎遠にされたようです。ある意味、いい気味です。

が、真相がわかり後悔するヒーロー。ここからダイアナ・パーーマーのいつものヒーローのようにヒロインに対して、態度が一変。
メロメロですね。
最初から、その態度でいればいいのに!!まったく。

▼デジコミ、立ち読みなら、悲しきロック
▼電子貸本、立ち読みなら、悲しきロック
▼漫画本なら、悲しきロック (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*