過去に別れを

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

過去に別れを
著作:真崎春望 
原作:ミランダ・リー
シリーズ:炎のハート-愛と情熱の物語(誘惑の輝き・過去に別れを・夢色の未来・真実よ、今こそ・愛の奇跡・あなたしか愛せない)
満足度:★★★☆☆

過去に別れをのあらすじ
「もう二度と、人を愛することはない・・・」。辛い過去が原因で固く心を閉ざした未亡人・メラニー。偶然通りかかったホィットモー・オパールの店先で、ロイスは彼女に目を奪われた。悲しみを湛えた美しい横顔。その儚げな姿に。彼は一瞬にして虜になる。なんとかして近づけないものか。彼は巧妙な作戦に移るが・・・!?


過去に別れをの感想
ホィットモーの家政婦が今回のヒロインです。

つらい過去があるヒロインなんですが、少ししかその過去が話されません。ヒーローも事情がよく分かっていないので、ヒロインのことを愛していながら、その態度に振り回されてしまいます。たぶん私もヒーローと一緒に振り回されてます。

最後に、ヒーローは、どういう事情があったのか聞かされて、ヒロインのことを理解するのですが、私たちには知らされません。
そのため、最後まで???。過去に別れというタイトルですが、過去がわからなくて、なんか話に乗り遅れた気分でした。

ジェマとネイサンは徐々にうまくいかなくなってきます。特にジェマがネイサンの態度に疑問を感じ始めて。
そして、徐々にネイサンの過去も書かれ始めました。
この2人は今後、どうなっていくのか、気になります。

▼漫画本なら過去に別れを (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ 炎のハート-愛と情熱の物語)
▼立ち読み、デジコミなら過去に別れを

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*