偽りの別れ:松尾しより

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

偽りの別れ
著者:松尾しより
原作者:リー・ウィルキンソン
満足度:★★★★☆

偽りの別れのあらすじ

パーディタは、会社の融資先のCEOと面談のため空港に向かった。このチャンスを逃せばパーディタの会社は倒産を免れない。案内された飛行機に乗ると、そこにはなぜか元夫のジャレッドの姿があった。3年前、私を裏切り、その末に破産したと噂に聞いていた。しかし、彼は巨万の富と名声を手に入れ、会社を救いたいなら一緒について来いと一方的に彼女を飛行機でつれ出した。悪魔のような彼とふたりで旅行なんて、どんな罠が待ち受けているというの?


偽りの別れの感想
ヒロインは3年前、母親の故郷であるアメリカに父親と行き、そこでヒーローに出会い、恋に落ちます。
が、ヒーローの裏切りにより、別れています。

そして、父親の会社の融資をしてくれるというCEOに会いにいったヒロインはヒーローと再会。
アメリカで10日間ヒーローと一緒に過ごすこと。その間に救う価値のある会社だと納得させるよう迫り、ヒロインはそれを承諾するしかありませんでした。

そして、ヒーローの家で生活することになるヒロインです。

ヒロインもヒーローもお互い相手への気持ちを隠しているので、すれ違ってしまっています。
せつない話です。特にヒーローのせつない表情がいい!最初読んだときよりも、一度読んだ後、結末や事情を知って読んでいると尚更、ヒーローのせつない顔にキュンキュンします。
そして、ヒロインも可憐で、可愛い。気持ちが表情に出ていて、特に泣き顔もその時に気持ちがよく表れていてます。
だから、話的にはよくある感じでも、感情移入できて、面白かったです。
絵も綺麗で、とてもうまく表情で感情を表していて、またこの著者さんの読みたいです。

▼デジコミ・立ち読みならebookjapan→偽りの別れ
▼電子貸本・立ち読みならRenta→偽りの別れ
▼電子書籍なら楽天kobo→偽りの別れ【電子書籍】[ 松尾しより ]
▼電子書籍ならKindle(アマゾン)→偽りの別れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*