イヴの誘惑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

イヴの誘惑
著者ク:星合 操 
原作:キャンディス・シューラー
関連作品:ハリウッド・光と影(噂のお相手、凍てついた薔薇)
満足度:★★☆☆☆

イヴの誘惑 のあらすじ
無名の女優・タラは、妖艶な美貌から「魔性の女」と呼ばれ、情婦やプレイガールの役を演じながら、いつかスターになる日を夢見ていた。
ついにオーディションで主演の座をものにしたタラの出演作は、相手役にピアス・キングストン、プロデューサーにクレア・キングストン、撮影監督にゲイジ・キングストンを配した名門キングストン家による新作だった。相手役のピアスは飾り気のない人柄でタラの緊張をほぐし、場を和ませる。
だが、撮影監督のゲイジだけはタラに冷淡な態度をとる。ピアスとタラの迫真に満ちた演技、それを鋭い眼差しで見つめるゲイジ。カメラ越しに見るタラの美しさ、「魔性の女」に纏わるゴシップ、様々なスキャンダルに翻弄されながら、撮影は進んでいったが…


<イヴの誘惑 の感想>
なんというのでしょうか、矛盾していないか?と言いたくなるヒーローとヒロインでした。
特にヒーローは、過去に女優と結婚離婚。このときに、いろいろとあり、女優に対し、マスコミに対し不信感を持っているのです。
マスコミがあることないこと、面白く書くということを身をもって経験しているわりには、マスコミが書いたヒロインのことを信じちゃっています。

マスコミに2人のことがばれた時のヒーローの行動もオイオイでしたが、その後のヒロインの行動も私としては「なんで?」というかんじ。すっごいとってつけたような行動のようなかんじ!ある意味、お似合いの2人かも。

あまりヒーローとヒロインに魅力を感じなかったのですが、その中で、ヒーローの弟のピアス・キングストンがとってもいい味だしてました。ヒロインのことも、ヒーローのことも理解していて、良いアドバイザーという感じで。
彼がヒーローとなる噂のお相手が楽しみです。

・電子書籍ならイヴの誘惑
・漫画本ならイヴの誘惑 (ハーレクインプレミアムコミックス)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*