囚われの花

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

囚われの花 (全2巻)
著作:光崎圭 
原作:ジャクリーン・ネイヴィン
満足度:★★★☆☆

囚われの花 のあらすじ
12世紀イギリス。貴族の娘リリーは、城を訪れた騎士ローガンと恋に落ちる。美形の城主ローガンを、リリーの姉もみそめ誘惑する。だが、ローガンはリリーを選んだ。結婚初夜を過ごし、幸せにつつまれる二人。そんな中、リリーの姉はローガンを罠に陥れる!! 陰謀によって引き裂かれた、二人の愛の行方は?


囚われの花 の感想
ヒロインの姉の陰謀により、引き裂かれた2人の話ですが、ヒーローはヒロインが陰謀を企画したと思い、復讐を企てます。
ヒロインの落ち度といえば、ヒーローを信じることができなかったということ。もちろん自分を信じなかったヒロインをヒーローは許せません。
ヒロインを軟禁同様にし、結果的に、ひどい仕打ちをあたえます。悲観的なヒロインですが、あることから自分を前向きに変えたヒロイン。強いです!
そんなヒロインを見て、自分は間違っているのではと、ゆれるヒーロー。まだ愛している気持ちと、憎んでいる気持ちが交差するヒーロー。
結果的に、ヒーローの弟の活躍などで、真実があきらかにはなるのですが・・・・。

復讐劇はあまり好きではないのです。ヒロインがかわいそうですし、暗くて。
今回も読んでいて、いやな気分に。特に、ヒロインの姉が冷酷ですし、その姉に仕える男もねぇ・・・。姉を愛しているんでしょうが、なんか間違った愛情表現のような。


▼電子書籍なら囚われの花1囚われの花2
▼漫画本なら囚われの花 1 (1) (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)囚われの花 2 (2) (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*