砂漠の貴公子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

砂漠の貴公子
著作:黒田かすみ
原作:バーバラ・フェイス
満足度:★★★★☆

<砂漠の貴公子のあらすじ>
中東の小国カシュキーリの、国際会議PR担当となったジュヌヴィエーヴ。だが主催者の王子アリは、傲慢な男性優位主義者。非協力的なアリをにらむ彼女に、彼は言い放った。「わが国に来るなら、ハーレムで暮らしてもらおう!」。腹を立てながらも、彼に抗い難い魅力を感じてしまったジュヌヴィエーヴは…!?


<砂漠の貴公子の感想>
中東が舞台になった話で、ヒロインがアラブ関連を研究していたり、大学時代、専攻していたという設定がでてきます。
アラブ関連に詳しいといいながら、結構、現地では理解していないような発言や行動をしているのが、不思議でなりません。
全然、詳しくないじゃない?と、突っ込みたくなります。(この漫画だけでなく、他の漫画でも時々あります。なんでなんでしょうか?)

それと、途中、さらわれてしまうシーンがあるのですが・・・。この国の王子と仕事をしている女性をさらったりするのでしょうか?
普通の旅行者と違うわけですし、そういうこと考慮しないのでしょうか。

さて、この2点はよみながらなんとなく不満でしたが、それ以外は満足!
すっごいロマンチック!で、ちょっとせつない話になっています。

プライドの高い2人ですが、徐々に意見を交わしながらお互いのことをしり、愛を高めていきます。が、やはりシークもの。外国人女性との結婚は・・・・。
ヒーロー父なんて、ヒロインを愛人にすれば良いなんて言うし、結婚するなら彼女をあきらめろと・・・。
2人の将来をどう切り開いたらいいのか、恋愛をとるか、自国を捨てるか。自国を捨てても、きっと将来後悔することに、などなど考えてしまい、将来の見通しが全然、たたない2人。

が、うまく見つけてきますね。この落ちは納得です。
さて、最後の最後まで、ヒーロー父や重臣の反応は、あまり変わらず。きっとアラブ男性の反応って、実際にはこうなんだろうなと、面白かったです。

▼電子書籍(立ち読み)なら砂漠の貴公子
▼漫画本なら砂漠の貴公子 (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*