仮面の花嫁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

仮面の花嫁
著作:藤田和子
原作:サラ・モーガン
満足度:★★★★★

仮面の花嫁のあらすじ
アリージアは、ギリシアの富豪一族に生まれながら冷酷な祖父に家を追われ、母とふたり、つましく生きてきた。
しかし今、15年ぶりに祖父に呼びだされ、突然、「おまえの結婚相手を決めた」と告げられる。相手は同じギリシアの名門フィオルキス家の嫡男セバスチャン。長年、両家は敵対してきたというのに祖父は何を企んでいるの? でも、この話を受ければ病気の母は助かる。アリージアは覚悟を決めるが、結婚相手セバスチャンが自分をどう扱うかまではわからなかった…。


仮面の花嫁の感想
政略結婚物なんで、あまり期待しないで読んだのですが、すっごく面白かったですね。

ヒロインには事情があって、この政略結婚を受け入れます。
ヒーローの方も、うすうす裏になにか隠された意図があることはわかっていますが、会社を取り戻すためにこの結婚を承諾します。

どちらも相手のことを誤解していているのですが、徐々に本当の姿がみえてきて・・・。
ヒーローが傲慢な態度をとっているのです。が、他の物と違い、傲慢態度の後に、ヒーローの気持ちがでてきます。
実はその態度は、ヒロインが気になって仕方なくて、それを隠すためにとった・・・なんていうのが、わかるので、傲慢さが気になりませんでした。逆に、ヒーローの本気度みたいのがよくわかって、話を面白くしてましたね。

今回、ヒロイン祖父があまりにも極悪でした。
そのヒロイン祖父の一枚上をいった、ヒーローがかっこよかったです。

私のつたない文章では面白さがつたわっていないかもしれませんが、これぞハーレクインぽくて、お勧めの一冊です。

▼デジコミ、立ち読みなら
仮面の花嫁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*