瞳は傷つかない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

瞳は傷つかない
著作:姫木薫理 
原作:サラ・クレイヴン
満足度:★★★☆☆

<瞳は傷つかないのあらすじ>
リゾート用地売却の噂を聞き、密かにバハマの小島を訪れたメイシー。所有者から島を買い取り、役員達に実力を認めさせなければ! 人目を引く美貌を隠し考え事をしていた時、不精ひげの男が微笑みかけてきた。メイシーはその声に凍り付く。手切れ金と引き換えに彼女を捨てた男ロス。まさかこんな所で再会するなんて!


<瞳は傷つかないの感想>
復縁、元鞘ものです。
愛し合い結婚していた2人ですが、離婚。ヒロインはヒーローを手切れ金と引き換えに捨てたと思っている。逆にヒーローは、ヒロインがお金で自分を追い払ったと思っています。
そんな2人が、偶然に再開。

リゾート用地売却の噂を聞き、所有者から島を買い取いとろうと、密かにバハマの小島を訪れたヒロインが、元夫のヒーローと出会います。それも、ヒーローがその所有者だと。
ヒーローの思惑で島に取り残され、2人で過ごすことに。が、ヒロイン、気がつよいというか・・・。
洋服が用意されていたのですが、他の女性のものだと思い、着る気になれないヒロイン。なんとシーツを巻きつけ、洋服代わりに。そして、小屋に戻る気がないといい、ずーと外にいたり・・・。

なんとなく復縁、元鞘物としては、物足りない。途中、反発しながら、でも、愛している!と、なるパターンが多いのですが、この部分がちょっと盛り上がりに欠けてしまいます。もう少しロマンスたっぷりのエピソードが入るのかと思ったら、終わってしまってたし・・・。なんか誤解が解けるのも、ちょっとあっさりで、全体的にさらっとした復縁、元鞘物語でした。

▼漫画本で瞳は傷つかない (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)
▼電子書籍、立ち読みなら瞳は傷つかない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*