泥棒は恋の始まり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

泥棒は恋の始まり(全2巻)
著作:英洋子 
原作:アン・グレイシー
満足度:★★★★☆

泥棒は恋の始まりのあらすじ
『ロンドンに怪盗現る!』不穏な噂が飛び交う社交界に、令嬢キットはデビューした。名を偽り、亡き父との約束を守るために盗みを働く怪盗の正体…、キットは、自分を鋭く見つめる視線に気づく。彼は昨夜の盗みの現場を見られ、危うく取り押さえられそうになった男性ヒューゴー。まさか、私の正体に気づいたの!?


泥棒は恋の始まりの感想
名門貴族出身の父親ですが、事情があってイギリスにいれず、いろんな国を転々とします。
死ぬ間際に、復讐と称して、ヒロインに盗まれたものを取りもすように約束させます。

イギリスにもどってきたヒロインは、父親との約束を果たすために泥棒を働きます。悪いことだと分かっているのに、父親への愛のために・・・
泥棒をしたときに、ヒーローと出会いますが、これはヒロインだとはばれていません。その後、社交界でヒーローと正式に出会います。
このときに、馬鹿な娘のふりをするヒロインですが、この演技が面白いです。友人のために、嫌な相手とのダンスを変わり、ダンスが下手な振りして相手の足をふんだりとか、都合が悪いと気分の悪いフリをしたり。

そういうのを見破っていくヒーロー。ヒロインに何かあると思い、もっと知りたいと思うように。

すごいけなげなヒロインですが、たくましく、ユーモアがあって、自立しています。
盗むことは悪いことだと知っていながらも、父への愛のために盗みを働き、ヒーローからの助けたいという申し出も、断ってしまいます。
ヒーローの方もかっこいいですね、ヒロインの正体を知った後でも、彼女を守りたいと!
その言葉のとおり行動していく彼は大人の男性!!

ヒロインの家庭教師というか、メイドの恋もあったり、伯母の恋の話も絡んできたりして面白かったです。

▼デジコミ、立ち読みなら
泥棒は恋の始まり (1)泥棒は恋の始まり (2)
▼漫画本なら
泥棒は恋の始まり(1) (エメラルドコミックス Harlequin Comics Collect)泥棒は恋の始まり(2) (エメラルドコミックス Harlequin Comics Collect)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*