十七歳の花嫁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

タイトル:十七歳の花嫁
著作:麻生歩
原作:リン・グレアム
満足度:★★★★☆

<十七歳の花嫁のあらすじ>
世間知らずの令嬢リーは、ギリシャの大富豪ニックに一目惚れし、17歳で結婚をした。だが、すぐにリーの心は激しく引き裂かれることに。夫であるニックは一度もリーとベッドを共にせず、家にも寄り付かなかったのだ。
4年後、リーの父が死ぬと、ニックから「僕は君の父親に脅されて結婚したにすぎない」と告げられ!?


<十七歳の花嫁の感想>
ヒロインは17歳でヒーローに一目ぼれし、結婚します。
タイトルは17歳の花嫁ですが、話の舞台はその4年後、
結婚生活はみじめなもので、父親も亡くなり、他に愛する人もでき、離婚を考えるヒロイン。

そして、ある日、ヒーローから、ヒロイン父に脅迫されて結婚したと、真実を告げられます。
そのため、ヒーローが苦しんできたことも知ります。
が、なぜか、ヒロインとの結婚生活を続けようとするヒーロー。さらには、ギリシアに連れて行き、身内に合わせたりします。
こころへんから、なぜかすっごい優しいヒーロー!
今までのひどい仕打ちを帳消しするかのような・・・。

まぁ、ヒーローのしたことも仕方ないのかなという気もします。一族の中でもかわいそうな状況だったし、それを守るために脅されての結婚。ヒロインに惹かれつつも、その父親へのあてつけに冷たくしてしまうっていうのは、男のプライドとして、やりそうな行動ですよね。
でも、罪のないヒロイン。それもヒロインが素敵な女性だけに、その仕打がかわいそうで、でもなんかヒーローの気持ちも分かるし・・・・。
と、ちょっと切ない気分になるお話でした。

▼原作の感想は、十七歳の花嫁で。

▼電子書籍、立ち読みなら十七歳の花嫁
▼漫画本なら十七歳の花嫁 (エメラルドコミックス Harlequin Comics Collect)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*