天使の影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

天使の影
著作:しのざき薫
原作:ブリタニー・ヤング
満足度:★★☆☆☆

<天使の影 のあらすじ>
音信不通だった双子の妹が富豪の建築家と結婚するという。呼び出されてイギリスにやったきたケイトだったが、妹の婚約者ガブリエルはなぜかケイトに冷たいまなざしをぶつけてきた。
さらにケイトは、真夜中の階段で誰かに突き落とされそうになり…!?
 「まさか私を襲ったのは…彼? でも、一体なぜ!?」


<天使の影の感想>
一卵性双生児のヒロインとその妹の話で、あまりロマンスを感じませんでした。

ヒロイン妹は、ヒーローを脅迫し結婚を迫ります。
ヒロインには、何もしらずに式に出席するために現地に到着。そこから、ヒーローの反応が冷たいことなど、不思議に思います。
さらに、階段から突き落とされたりと、危ない目にも。

ヒーローはヒロインには最初、脅迫結婚する相手の姉ですから、冷たい態度をとりますし、仲間かと疑っています。が、全然、違うタイプだとわかり始めると、優しく接し、徐々に惹かれていくのですが・・・。
そこには妹の思惑があって、うまくいかないわけですが。

その妹の思惑というか話のオチというかが、脅迫の内容や過去の話などから、推測がつきやすかったです。

双子って、なんか仲良しのイメージがあるのですが、やっぱりこういう風に片方が相手を憎んでしまうってこともあるんでしょうか。
顔が似ているけど、性格は違うから仕方ない?

▼デジコミ、立ち読みなら
天使の影
▼漫画本ならアマゾンで
天使の影 (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*