妹と恋人の間:河内実加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

妹と恋人の間
著者:河内実加
原作者:シャロン・ケンドリック
満足度:★★★☆☆

<妹と恋人の間のあらすじ>

「小さな頃からの憧れの王子様マットが帰ってくる!」 デイジーの胸は高鳴り、はちきれんばかりの笑顔で彼を出迎える。大人になった私を見てほしい・・・。しかし、マットは相変わらず子供扱いをしてくる。 そこでデイジーは、彼を誘惑することで大人の女性になったことを証明しようとするのだが――!?


<妹と恋人の間の感想レビュー>
ヒロイン母とヒーロー母が親友。ヒロイン母はヒーロー一家で家政婦をしています。そのため、ヒーローとヒロインは兄と妹のように育ちました。
が、ヒーローは1 年半前に彼はアメリカ人女性と電撃結婚し、一人子供をもうけます。が、事故で妻が亡くなってしまいます。
そして、子供を連れ、実家に帰省し、ヒーローとヒロインは再会します。

同じような設定の話を読んだ後に、このお話を読んだので、どうもその話と比べてしまい、ちょっとこちらの方が減点気味。
気になってしまうのが、ヒロインがまだ18歳ということ。
高校中退したティーンエイジャーというのが、どうもダメで。
ヒーローとヒロインは10才差というのはいいのです。
18歳で中退後も、ヒーロー母の好意で家政婦のようなことをしているだけで、自立していない。やりたいこともあって、でも、高校卒業資格がないからと、躊躇しているヒロインに、大人の女性になったと言われても・・・・。
せめて、仕事なりをきちんとしているヒロインにしてほしい。

さて、ヒーローの方もちょっと良くわからない。ヒーローはヒロインに惹かれていますが、それをヒロインにも指摘される始末。
でも、ヒロインのことを受け入れることができなず、突っぱね続けます。
でも、ヒロインを手元に置いておきたいのか、助けたいのか、ヒーロー娘のナニーを務めながら、ロンドンで勉強をして卒業資格をとれるようにします。

個々のエピソードはいいのですが、それが1本の話として、うまく生きてきていない感じでした。

▼デジコミ・立ち読みならebookjapan→妹と恋人の間

▼電子貸本・立ち読みならRenta→妹と恋人の間

▼電子書籍なら楽天kobo→妹と恋人の間-【電子書籍】

▼電子書籍ならKindle(アマゾン)→妹と恋人の間 (ハーレクインコミックス)

▼漫画本ならアマゾン→妹と恋人の間 (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

▼漫画本なら楽天ブックス→【送料無料】妹と恋人の間 [ 河内実加 ]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*